コップンカーってどんな車?実はすごい意味のタイ語だった!

コップンカーってどんな車?実はすごい意味のタイ語だった!

最近「コップンカー」という言葉をよく耳にしませんか?

コップンカーという言葉を聞いた瞬間に私は

最近「コペン」という車があるので、サンルーフとかを開けて走るタイプの車なんだろう!と思っていました。

しかし思い違いもいいところで、実はある意味を持ったタイ語の「言葉」だったんですね。

やっぱりどうしても「カー」とついているので車かなーと思っていました。

この記事では、コップンカーの意味やタイ語としての意味を紹介しています。

コップンカーと同じ意味の英語についても紹介していますので是非ご参考にされてください。




コップンカーとはどんな意味のタイ語?

コップンカーとはどんな意味?

コップンカーとはタイ語で女性が言う「ありがとう」という意味になります。

本来「コップン」だけで「ありがとう」という意味になるのですが、丁寧に言うと男性は「コップンクラック」女性は「コップンカー」と言います。

正確にはこ「コップンカー」は「コップクンカー」という言葉が省略されて「コップンカー」になったと思われます。

タイに行くと日常的によく言われている言葉の1つで、主に女性が使う言葉になります。

一方の男性は「コップンカップ」という言葉を使い、同じ「ありがとう」の意味になります。

男性は「コップンカップ」で女性は「コップンカー」が「ありがとう」の意味といえますね。

よく文字からするとアラビア語の「ありがとう」という意味と間違えられますが、タイ語で「ありがとう」の意味になります。

書いてみると「ขอบคุณ」となるのでアラビア語のようにも見えますよね。

また「ごめん」という意味もあり、コップンカーは感謝を示す意味だけの言葉ではないようです。

コップンカーとはどんな場所で使う?

コップンカーとはどんな場所で使う?

日本でも「ありがとう」という言葉は当たり前のように使っています。

同じようにタイでも「ありがとう」という言葉は同じようなシチュエーションで使います。

例えばレストランでご飯を持ってもらってきた時に「ありがとう」を社交辞令のような感じでいう人もいるでしょう。

他にも、何かをしてもらった時に日本では「ありがとう!」や「ありがとうございます!」と言いますよね。

この時の「ありがとうございます!」がコップンカーというタイ語を使います。

コップンカーとはどんな意味【まとめ】

ここまでコップンカーの意味について解説してきました。

「カー」とついていたので、てっきり車だと思っていた人も多いでしょう。

しかし実はすばらしい意味を持つタイ語でしたね。

それではここまでをまとめてみましょう。

まとめ
  • コップンカーとは車ではなく「ありがとう」の意味
  • 女性の「ありがとう」が丁寧になったタイ語
  • 日本で「ありがとうございます」という言葉を使う場面で使う
  • コップンカーとは「ごめん」の意味もある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA